肌質に合わせたおすすめの使い方

 

 

人にはそれぞれの肌質があります。オイリー肌・乾燥肌・混合肌・敏感肌の4種類があります。

 

どのタイプにも対応できるのが「どろあわわ」ですが、相性がピッタリのタイプとそうでもないタイプがあります。肌質に合わせたおすすめの使い方をご紹介します。

 

乾燥肌タイプの人

どろあわわは洗浄力が非常に優れた洗顔石鹸なので、毛穴の黒ずみ・皮脂などをキレイに洗い落としてくれます。

 

乾燥肌の人は、洗顔後少しは潤いを与えてくれますが、時間が経過すれば潤いはなくなりますので早めに化粧水など、お肌に潤いを与えてあげることが大切になります。1日1回洗顔するか、オススメの使用量は2cmですが、1cmの量で洗顔するかなどの工夫をすれば十分汚れを洗い落とすことができますよ♪私も、乾燥肌なのでそうしています^^

 

オイリー肌の人

どろあわわは、オイリー肌の人には相性ピッタリと言われています。それは、どろあわわの洗浄力が強いので、余分な皮脂や目立つ黒ずみ・イチゴ鼻をキレイに洗い落としてくれますし、テカリも抑えてくれる効果があるからです。洗顔後は、潤いを与えるためにも、化粧水を使う必要はあります。

 

敏感肌の人

乾燥肌タイプの人と同じ使い方で大丈夫ですが、2〜3日に1回・1週間に1回のペースでどろあわわで洗顔するのもいいですし、黒ずみなどが気になった場合のみ使用するのもオススメです。

 

混合肌タイプの人

オイリー肌と乾燥肌を併せ持つのが混合肌です。オイリー肌の部分を重点的に洗顔して、乾燥肌の部分は控えめにするのがオススメです。洗顔後は、必ず化粧水でお肌に潤いを与えてください。